保湿 美容液 成分

人気の保湿成分は?

 

画像1

保湿成分として有名なのに、コラーゲン、ヒアルロン酸、セラミドなどが上げられると思います。

 

コラーゲンやヒアルロン酸は皮中の成分なので、浸透がむずかしいと言われていました。

 

そのため、コラーゲンの分子を小さくし、皮膚から浸透できるようにした化粧品は人気があります。

 

セラミドは表皮を保護してくれる成分です。

 

なので、シワやタルミが気になる方は、コラーゲンやヒアルロン酸を中心にしている化粧品がいいでしょう。

 

肌の乾燥でお悩みの方はセラミドが配合されている化粧品がいいと思います。

 

保湿化粧品口コミ評価ランキング

※大手通販サイトの口コミ評価を参照
  商品名 口コミ
評価
定期購入価格
(解約・継続条件など)
容量 主要成分
その他成分
詳細
珠肌のうみつクリーム 珠肌のうみつクリーム 6.3 7,000円(税別)
送料無料
(3回の継続)
30g
1ヶ月分
LOX卵殻膜
3種のペプチド
卵白ペプチド
2種のコラーゲン
3種のセラミド
3種の植物成分
シアバター
エラスチン
アスタキサンチン
詳細
リポコラージュラメラエッセンス C リポコラージュラメラエッセンス C 5.7 5,700円(税別)
送料無料
(10日前まで)
9.8ml
1ヶ月分
フェース生コラーゲン
リン脂質
ヒアルロン酸
エラスチン
ビタミンC
詳細
モイスチャージェルコンプリートマスク モイスチャージェルコンプリートマスク 5.7 3,984円(税込)
送料無料
(10日前まで)
50g
1ヶ月分
サクラン
スクワラン
グルコシルセラミド
アロエベラ葉エキス
桃の葉エキス
カニナバラ果実油
オリーブオイル
オクラ果実エキス
詳細
imini(イミニ)リペアセラム imini(イミニ)リペアセラム 5.7 4,000円(税別)
送料無料
(14日前まで)
50ml
1ヶ月分
パントエア菌LPS 詳細
葡萄樹液ジェル 葡萄樹液ジェル 5.7 4,340円(税込)
送料無料
(いつでも解約可)
120ml
2ヶ月分
葡萄樹液 詳細
キレイ・デ・ボーテ プラセンタジュレ キレイ・デ・ボーテ プラセンタジュレ 5.6 3,980円(税込)
送料無料
(10日前まで)
150g
2ヶ月分
馬プラセンタEGF・FGF
馬サイタイエキス
馬油
ヒアルロン酸
セラミド
コラーゲン

みかん
クコの実
白ビワ
詳細
ホメオバウワンリッチゲル ホメオバウワンリッチゲル 5.6 4,492円(税込)
送料無料
(いつでも解約可)
50g
1ヶ月分
イオントNS(浸透力)
3種のコラーゲン
詳細
ナノクリスフェア パーフェクトジェリー ナノクリスフェア パーフェクトジェリー 5.6 4,680円(税別)
送料無料
(10日前まで)
50g
1ヶ月分
レスベラトロールコラーゲン
ヒアルロン酸
プラセンタエキス
プロテオグリカン
ビタミンC
グリチルレチン酸
オリゴペプチド24
詳細
プードル・プレシューズ プードル・プレシューズ 5.6 6,680円(税込)
送料無料
(3回の継続)
4g
1ヶ月分
微細粉末コラーゲン
海草エキス
ラン藻エキス
ビタミンC
詳細
天使のララ ファーストセラム 天使のララ ファーストセラム 5.6 4,330円(税込)
送料無料
(10日前まで)
40ml
1ヶ月分
高純度液体フィッシュコラーゲン
ウィルブライド
セラミド
ヒアルロン酸
ベルガモット果実油/td>
詳細
PCリペアゲル Wセラム PCリペアゲル Wセラム 5.5 3,690円(税別)
送料無料
(3回の継続)
50g
1ヶ月分
アルブチン
セリシン

ヒアルロン酸
エラスチン
コラーゲン
オウゴン
アロエベラ葉
カンゾウ根
マグワ根皮
カッコン
カワラヨモギ
ナツメ果実
クロレラ
キイチゴ
詳細
AJモイスチャーゲルクリーム AJモイスチャーゲルクリーム 5.5 4,800円(税別)
送料無料
(4回の継続)
50g
1ヶ月分
天然ヒト型セラミド
コメヌカ発酵エキス

ヒアルロン酸
コラーゲン
ビタミンC
マリンプラセンタ
シークワシャー果実
アロエベラ葉
シャクヤク根
スクワラン
シラカバ樹液
トウキ根
酵母
センキュウ根茎
パッションフルーツ
オルトシホンスタミネウス
セイヨウトチノキ種子
サトザクラ花
ゲットウ葉
リンゴ酸
ダイズタンパク
ビタミンE
エルカ酸オクチルドデシル
グリチルリチン酸2K
詳細
キウ モイスチャープロテクトゲル キウ モイスチャープロテクトゲル 5.5 3,330円(税別)
送料無料
(10日前まで)
150g
1ヶ月分
サクラン
国産フカヒレコラーゲン
ヒアルロン酸
トリプルビタミン
詳細
 

敏感肌におすすめの保湿美容液とは?

 

画像2

スキンケア用品を選ぶ時には、自分の肌質を考えて、ぴったり合っているものにすることが重要だと言われています。

 

肌タイプに合う保湿美容液で、しっかりとお手入れをすることが、肌質向上の秘訣です。

 

多くの女性が、洗顔ケアの後で、保湿美容液を使った肌の手入れをしています。

 

健康的で、美しいお肌に憧れている女性は大勢いるため、化粧品販売コーナーには、数え切れないほどの保湿美容液があります。

 

とてもたくさんのスキンケア用品が売られているため、迷ってしまう人も多いようです。

 

お肌に関してどんな悩みを持っているかは人によって違うため、自分に肌に合うスキンケア用品の選び方がわからない人もいます。

 

お肌との相性がよくない保湿美容液を使っていると、肌に負担がかかってしまうことがありますので、気をつけましょう。

 

スキンケア用品の原材料が天然成分であるものを選べば、肌が弱い人でも安心して使うことができます。

 

界面活性剤など、化学的に合成された成分を原材料とするスキンケア用品もあります。

 

化学的に合成された成分が配合されているスキンケア用品は、皮膚に負荷をかけるおそれがありますので、しっかり吟味して選びたいものです。

 

スキンケア用品の中には、天然成分をベースに、アロマオイルなど香りのいい成分を配合しているような、肌への刺激が少ないタイプもあります。

 

肌タイプや、好きな香りなど、様々な観点から保湿美容液は選ぶことができますので、肌にとっていいものを探すようにするといいでしょう。

 

乾燥肌を防止するためのスキンケア方法

 

画像3

毎日のスキンケアにどんな保湿美容液を使うかは、加齢によって乾燥が進むことも考慮に入れることが大事です。

 

肌の保湿力を維持できるようなスキンケアのためには、保湿成分を配合したスキンケア用品を選ぶことです。

 

お肌の乾燥具合によって、スキンケア用品を選択することが重要です。

 

お肌が乾燥しやすくなることで、肌トラブルが起きやすくなるということがあるようです。

 

保湿力が低下した皮膚は弾力がなくなって、たるみやしわができやすくなってしまいます。

 

お肌の荒れや赤みといった、今までは特に目立たなかった肌トラブルも、年をとってからは強く感じるようになるでしょう。

 

保湿に有効な成分が含まれているスキンケア用品で手入れをすることが、乾燥肌予防に効果的です。

 

メイクをした後の肌が、油分の分泌でテカテカして見えるのは、乾燥の多い季節柄、どうしても起きてしまうことです。

 

いくら朝晩のスキンケアをきちんと行っていても、化粧をしたり、日中に屋外で活動をすることで水分不足になり、皮脂が目立ちやすくなってしまいます。

 

皮脂のコンディションを整えておくために、ホホバオイルを皮膚表面に塗り伸ばすという方法もあります。

 

皮膚のてかりを予防しておくには、植物から採取しているホホバオイルを使うのは賢い方法です。

 

ホホバオイルを皮膚に塗り広げておくことで、毛穴から油分を含む汗が分泌されても、スキンケアとしての効果は維持されています。

 

美肌になるための洗顔方法

 

画像4

美肌になるためには洗顔方法を見直すことも大切です。誤ったやり方でスキンケアをしている人は少なくないですが、適切な洗顔をすることできれいなお肌になることが可能です。

 

自分の肌質に合う洗顔料を入手したら、まずは手のひらの上でよく泡立てて、洗顔のための泡をつくっていきます。

 

皮膚にこびりついた皮脂汚れや、化粧汚れを落とすには、きめ細かな泡が必要になります。

 

顔を洗う時は、できるだけ皮膚への負荷がかからないようにするために、日々の洗顔は注意をするようにします。

 

顔を洗う時は、指の腹を使って、泡を皮膚の上に広げていきます。顔の皮膚は刺激に弱いので、こすったり、摩擦を与えないようにして洗います。

 

洗顔料をすすぐ時には、肌よりすこし冷たい32度くらいのお湯ですすぐのがポイントです。

 

皮脂汚れは、おおよそ30℃程度で水に溶け出しますので、すすぎで30℃ぐらいのお湯を使えば、十分汚れ落としの効果があります。

 

美肌を守るには、肌を乾燥から守るためのある程度の油分が必要ですが、洗顔後に湯ですすぐと肝心の油分が失われます。

 

お肌にはバリア機能があるため、水分をお肌に中に入れておけますし、外気の刺激に負けません。

 

お肌の汚れを徹底的に洗い流そうすると、肌本来のバリア機能が失われてしまいますので、顔の洗いすぎは禁物です。

 

外気の刺激からお肌を守るためにある油脂成分や、保湿成分が、洗顔のやり過ぎによって除去されてしまわないよう保湿美容液にしましょう。